アジア映画の歴史とその面白さの秘密を探る


日本・韓国・中国・香港・台湾ーアジア各国の政治・経済の歴史と密接に繋がりのある映画を観ながら時代と映画の関係を学んでいきます。アジア映画通になれます。


〈開催日時〉
4月〜2022年3月まで毎月第3土曜日 10:30〜12:00


日本映画の歴史
(4月17日・5月15日・6月19日・7月17日)計4回


韓国映画の歴史
(8月21日/9月18日・10月16日)計3回


中国映画の歴史
(11月20日・12月19日)計2回


香港映画の歴史
(2022年1月15日・2月19日)計2回


台湾映画の歴史(3月19日)


●現在、10月からの受講生を募集中です。

●受講費用:6ヵ月間/10,800円(1回ずつシネマスコーレ窓口にて1,800円の支払いも可能です)


〈講師〉
木全純治
(シネマスコーレ支配人・スコーレ映画塾 塾長)
〈備考〉随時受講可(1回ずつの受講も可能)